まずは薄毛の原因を確認

薄毛の原因は人によって様々です。

生活習慣の乱れやストレス、遺伝、加齢など多くのチェック項目があったりします。

まずは薄毛の原因を確認することが大事なのですがその理由について以下の通りです。

薄毛の原因を確認すべき理由とは?

AGA以外の考えられる原因

AGAクリニックのCMが非常に多く見かけるようになったので

抜け毛イコールAGAと決め手けてしまうこと方がいるようですが

必ずしもAGAが原因ではなかったりする場合があるんです。

過度のダイエットによる抜け毛

髪は栄養のバロメーターと呼ばれるように、身体の栄養素が不足すると

まずは生命維持に必要な部位から優先的に栄養が届くとされてます。

行き過ぎたダイエットは髪や頭皮への栄養が届きにくくなってしまい

その結果として髪がやせ細ってしまったり抜けてしまうケースがあります。

 

ストレスによる抜け毛

仕事や人間関係のストレスが原因で頭皮への血流が悪くなってしまい

必要な栄養が髪や頭皮に行き届かなくなり抜け毛に繋がってしまうという

ストレス社会の現代ならではな悩みですね。

 

AGAが原因とされる場合

普段と変わらない生活をしているのに

急に抜け毛が気になるようになった場合はAGAを疑った方がいいかもしれません。

こればかりは自分では判断できないので専門のクリニックで診てもらうことを強くお勧めします。

その際に、今のあなたの現状などをかなり細かく聞かれます。

なので、上記のようなAGA以外の原因に当てはまってないかまずは

しっかりと確認すべきなんですよね。

私は無料カウンセリングのタイミングで初めて振り返るはめになって

結構時間かかってしまい申し込みにもかなり躊躇してしまいました。

AGAは進行性の病気とされてますので、治療するなら早い方が良いかと。

早めにセルフチェックは済ませておきましょうね。

 

 

コメントは受け付けていません。